25

April

2018

2018年SSオーダー その②

皆さん、こんにちは。G.B.Gafas KYOTOの岡田です。 先週に引き続き、先日開催された各ブランドの展示会の様子をリポートさせていただきます。 お付き合いの程、よろしくお願いいたします。     YELLOWS PLUS         まず驚いたのは、今シーズンの型数の多さです。昨年の倍以上のバリエーション‼ たくさんのモデル…

18

April

2018

2018年SSオーダー その①

皆様、こんにちは。G.B.Gafas KYOTOの岡田です。 毎年、春には東京で名立たるアイウェアブランドの展示会がいっせいに開かれます。 それを2日間という限られた時間で見て、判断しないといけませんので体力勝負です。 でも楽しい。ホントに楽しい。僭越ながら眼鏡好き代表として申しますと役得でございます。 それでは、仕入れの模様をご報告いたしましょう。     AYAME &…

21

February

2018

スポーツ“アイ”ウェア

皆さん、こんにちは。G.B.GafasKYOTOの岡田です。   冬季オリンピック、盛り上がっていますね。このブログを書いている時点でのメダル数は10個。 これまでの最高を記録した長野オリンピックに並ぶ数字だそうです。 しかし、オリンピックの見どころは、それだけでは無いのですよ。 例えば、選手団の入場行進で氷点下2度の中、バミューダパンツを着用していたバミューダ諸島チームや上半身裸だった…

03

January

2018

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。 私は、氏神様へ初詣というトラディショナルスタイルで新年を迎えました。     さて、2017年はアイウェアの世界において、ある種の成熟を迎えたと考えています。 それは、丸メガネに代表されるようなクラシックデザインが、トレンドど真ん中の席に着いて数年が経ち、お客様の反応…

15

November

2017

バレンタインとの出会い

皆さん、こんにちは。G.B.Gafas KYOTOの岡田です。 現在、私は年2回発行のG.B.GafasTabloidの執筆真っ最中でございます。その中で、私の紹介欄があり、何気に眼鏡人生を振り返っておりました。現在、堺町御池にあるG.B.Gafas KYOTOが北山にあった頃(当時はTHE GLASSESという店名でした)、私は客として通いつめていたのですが、その頃に教えてもらったブランドは、や…

01

November

2017

緊急告知 LUNOR受注会のお知らせ

  Lunor(ルノア)はアンティークフレームの世界的収集家でもあるドイツ人デザイナー、ゲルノット・リンドナー氏の手により誕生し、瞬く間に全世界の高級眼鏡店およびセレクトショップに大きな反響を与えました。   氏の豊富な眼鏡史の知識からデザインされる作品のコンセプトは「アンティーク」ですが、単にアンティークフレームの模倣ではなくスウィングブリッジやフォールディングに代表される…

11

October

2017

累進ガイドブック

皆様こんにちは。G.B.Gafas OSAKA umedaの松本です。   日に日に涼しくなりすっかり秋めいてきましたね。 ついつい出掛けたくなるこの季節、G.B.G各店では魅力的なイベントが盛りだくさんです。 SNSの最新情報をお見逃しなく。   さて、そんな慌ただしい最中、我々G.B.Gが自主製作しているお客様向けパンフレットが完成しました。   タイトルは「累進…

27

September

2017

ヴィンテージフレームの世界

皆さん、こんにちは。G.B.Gafas KYOTOの岡田です。 夜になると少し涼しさを感じられるように、秋の訪れが近づいているように思います。   先日、とあるドキュメンタリーを見ておりました。 ヴィンテージデニムを探し出し、高額で売りさばく。 その名も「デニムハンター」と呼ばれる人達の特集です。 その界隈の話については門外漢ですから、くわしく言及できませんが、一旦落ちついたヴィンテージ…

09

August

2017

資格

皆さん、こんにちは。G.B.Gafas KYOTOの岡田です。   台風が過ぎ、これからもまだまだ暑い日が続いていくと思いますが、体調など崩されないようにお気を付けください。 さて、そんな夏真っ盛りのG.B.Gafasの店頭に立ち、感じますのは、昨年よりもサングラスを求めて御来店になるお客様が増えているという事です。 お話を伺いますと、強烈な太陽光から眼を守りたいという機能面からの需要も…

22

June

2017

SABAEにて

こんにちは。G.B.GafasKYOTOの岡田です。 先日、私は福井県鯖江市に滞在しておりました。 目的はオリジナルフレームの打ち合わせと、製作にあたり難題に取り組んでもらっている工場さんを表敬訪問するためです。 ちなみにメンバーは私(岡田)とG.B.Gafasの企画全般を担当している佐藤です。     聖地 鯖江に降り立つと身が引き締まります。そんな私達がまず向かったのは、…