梅田店の秋のイベント情報

 | CATEGORY:  全て

 13

September.

2017.

皆様こんにちは。

G.B.Gafas OSAKA umedaの阿南です。

「新涼」この言葉で気分は涼しくなりますが、まだまだ日中は夏を感じる大阪です。

 

夏のセールの始まりと同時にひっそりと並んでいた秋物が占領面積を広げイーマ館内も「秋づくし」です。

皆様は「E-WA。」このワードをご存知でしょうか?

イーマが定期的に行っているイベント名です。

(シャレ違います。。真剣です。。)

ファション グルメ お酒 交流 をテーマに毎回選りすぐりの出店者さんを集め共同でマーケットを開催する期間限定のイベントです。

完結に言うと、関西の街の面白さをもっと広く皆様に知ってもらいたい!そんな気持ちで始めた企画なのです。

大阪・京都・神戸を中心としたこの関西は、人も街も文化も、伝統と新しいものが混在した多種多様なエリアですよね、とくに梅田界隈でのお買い物のお客様、南側も大変面白い物の発見もあるかと思います!

お近くに来られた際は是非イーマにもお立ち寄りください。

もしよろしければ、今後のイーマイベント情報が掲載されますのでチェックしてみてくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.e-ma-bldg.com/event/

 

さて、イーマ館内で開催していますイベントとは別にG.B.G梅田も秋のイベントづくしです!

12月中旬までノンストップで第4弾まで予定しています。

こちらも随時SNSで報告させて頂きますので要Check!でお願いします!

それでは、今回は第1弾の紹介です。

昨年も開催し大きな反響を頂きましたイベントが今年もまた復活しました。

 

HP逕ィ

 

DITA THOM BROWNE. SPECIAL MATCH UP EXHIBITION

9.16(SAT) – 9.24(SUN)

 

説明不要と言っても過言ではないブランドDITAは1995年ロサンゼルスにて設立されました。90年代といえば、デザイナーズブランドやメゾンブランドのアイウェアが主流の時代でコンセプトの感じない退屈な眼鏡が多い中、DITAは革新的なデザインを作る為に50年代から80年代のヴィンテージフレームをインスパイアし、現在も進化し続けるアイウェアブランドです。

ファッションとも融合し常に最先端を走り続けるDITAはロサンゼルスでデザインされ、国内で販売されているDITAのほとんどは日本の熟練された職人の元で制作されています。

輝くほどに磨きあげられた高品質で独自のアセテート生地とメタルパーツからは、常識に囚われないアイウェアを求めるユーザーの為に、そしてそれらを追求するブランド側の姿勢がDITAの人気の秘訣なのでしょう。

 

IMG_1520

 

MANN-MANN-DTX102-51-01A BLK  \50,000- +TAX

 

 

IMG_1521

 

POLYMATH-DTX101-51-02 CLR  \60,000- +TAX

 

 

IMG_1519

 

SYSTEM ONE-DTS103-53-3-BLK/RGD  \68,000- +TAX

 

 

続いてTHOM BROWNE.の紹介です。

当時アメリカのファッションは50年代から60年代が黄金期でありその時代のファッションにインスピレーション受け独自のドレススタイルを発信しているブランドです。当時はスーツ、ネクタイ、アクセサリーを展開していましたが2006年にファッションアワードを受賞したことから一気にブレイクして名が知られるようになり、現在では様々なコラボレーションも手掛け一躍有名ブランドとなりました。

そんなアパレル発の超有名ブランドTHOM BROWNE.から2011年秋に待望のアイウェアコレクションを発表しました。

特別に選んだアセテート生地の採用や、メタルパーツは自社で開発と拘り抜いた作品の数々…

 

IMG_1517

 

シンボルであるテンプルエンドのトリコロールチップは継承しつつ現在でも感度の高いお客様からの熱い支持を集めファンを魅了し続けています。

 

 

IMG_1524

 

TBX906-46 BLK/GLD  \62,000- +TAX

 

 

IMG_1523

 

TBX905-TKT/GLD  \62,000- +TAX

 

 

IMG_1522

 

TBS907-50-SLV  \58,000- +TAX

 

 

今回このDITA/THOM BROWNE.同時開催には両社とても親密な関係がありまして、実はTHOM BROWNE.(アイウェア)の制作を手掛けているのはDITAなのです。

2009年イタリアのフィレンツェで開催されたTHOM BROWNE.のファッションショーのためDITAが眼鏡を作製し協力したのが始まりでした。

 

デザイン性と揺るぎない品質で名高いアイウェアブランドのDITA

シンプルながらもモード感あるアイウェアを発信するTHOM BROWNE.

 

一見、意外にも思える両社の結びつきは深い信頼関係の元に共通する所があったのでしょう。

 

両ブランド共にデザインの秀逸さとそれを支えるmade in japan

確かな物づくりで評価が高いこの2代ブランドは全国のアイウェア、一流セレクトショップのみで販売されています。

この特別な期間に実際に手に取り本物を感じてみて下さい。

 

是非皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

(G.B.Gafas OSAKA umeda店長 阿南)

 

最新情報はこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

G.B.Gafas Facebook 

instagram

G.B.Gafas SHIBUYA

G.B.Gafas KYOTO

G.B.Gafas OSAKA umeda

G.B.Gafas OSAKA horie