FISH & CHIPS NEW MODEL

 | CATEGORY:  全て

 19

July.

2017.

皆様こんにちは、G.B.G新村です。

既に暑いと言い飽きた感のある今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

どうやら梅雨も明けたようでこれから夏本番ですね、暑さに負けない体づくりをして乗り切らねば。

 

さて今回は自社ブランドFISH & CHIPSより新作をリリースいたしましたのでそのご紹介をさせていただきます。

まずはFISH & CHIPS?って方のためにご説明を。

 

古き良き時代の紳士の眼鏡をイメージした当社オリジナルブランド『FISH&CHIPS(フィッシュ&チップス)』。

完成度の高さのみを追い求めてつくられる昨今の量産品はもとより、ともすれば子供っぽくカジュアルに見られがちな肉厚のプラスティックフレームとも一線を画す、大人のアイウェアをイメージしています。

フォルムは眼鏡というアイテムが一般化した1920~50年代のヴィンテージフレームをモチーフに製造法、マテリアル、そしてテクスチャー(風合い)にこだわって作製いたしました。

 

そして今回 FISH&CHIPS SADDLE BRIDGEシリーズに新たなラインナップが加わりました。

レンズシェイプはクラシックフレームの王道とも言うべきラウンド型。極限まで小さく設計されたボックスリムロック(*1)や手彫りの金型を使った繊細な彫金模様は踏襲されています。今作から昔ながらのセル巻き(*2)ではなく、リム(枠)に七宝転写(*3)を採用したり、フレーム全体をマットブラックに仕上げたモデルを製作しました。これまでとは趣の違ったモダンな印象を演出する事もできます。

 

カラー展開は定番のW、GにMBK、七宝転写のW/BLK、G/BRの5色です。

価格はW、G、MBK \28,080 (税込)  W/BLK、G/BR \29,160(税込)

 

1

 

2

 

3

 

4

 

5

 

既存モデルのリピート生産分も同時入荷しておりG.B.G、decora各店でご覧いただけます。

酷暑が予想されるこの夏、ちょっと涼しげなメタルフレームで乗り切られてはいかがでしょう。

 

*1・・・箱型の智の中にネジ止めが収納されており、外側に切れ目など、余分な線がありません。

*2・・・枠の周りに細く伸ばしたセルを巻きつける技法。

*3・・・枠の周りに樹脂七宝を施し、そこにカラーシートを焼き付ける技法

 

 

(G.B.Gafas 新村)

最新情報はこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

G.B.Gafas Facebook 

instagram

G.B.Gafas SHIBUYA

G.B.Gafas KYOTO

G.B.Gafas OSAKA umeda

G.B.Gafas OSAKA horie