EYEVAN + EVOLUTION

 | CATEGORY:  G.B.Gafas SHIBUYA

 14

June.

2017.

こんにちは、渋谷店の長谷川です。

 

梅雨を目前にして、真夏のような日差しと暑さの日が続いていた東京ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

1か月間開催しましたEYEVAN7285 SPECIAL EXHIBITIONには多くの方にご来店いただき誠に有難うございました。高いデザイン性とジャパンメイドならではの作りのよさを感じて頂けたのではないかと思います。

 

 

 

今回ご紹介するのはEYEVANから発売されたスポーツラインのサングラス。

 

「EYEVAN」のデザインチームによって生まれた注目の新ブランド。

 

 

EYEVAN+Evolution=Eyevol [アイヴォル]

 

 

 

アウトドアやスポーツなど、多様化する現代のライフスタイルを楽しむ人たちのために新たに生み出されたブランド。高いデザイン性とスポーツシーンにも対応する機能性が融合した、新しいカテゴリーのサングラスです。

 

 

 

 

2017061401

RYS-MBK-LY ¥16,200 (税込)

 

 

フレーム素材はインジェクションと呼ばれる成形品。一般的にインジェクション製品は1点1点の品質に誤差が少なく大量生産に向いていて、人件費削減からもアジア諸国での生産が主流です。

 

素材の特性上軽さや耐久性に優れる一方、高級感が損なわれフィッティングができないというデメリットも。Eyevolはデザインデータの作成から金型製造・製品生産まで全ての工程を日本国内で行うことによって、そのデメリットの克服に挑みました。

 

生産工程のすべてを日本国内で完結することで、モノ作りにおいて最も重要な生産現場との意思疎通がスムーズになり、妥協のないプロダクトに仕上がっています。

 

 

最良の掛け心地を実現するために選ばれた2種類の素材(TR-90・TPE)で精密に組み上げられたフレームは、長時間の着用でも快適な掛け心地とフィット感、そして23gの軽さ。

 

熟練の職人による手作業で仕上げられた表面処理はムラのない美しい仕上がりは、アセテートフレームのようなツヤです。

 

 

 

 

2017061402

 

フレーム素材はスイスに本社を置くEMS社が開発したTR-90(ポリアミド樹脂の一種)を採用。眼鏡用に開発された素材ではありませんが、軽量でバネ性が強く、耐熱性・耐湿性があり染色が容易にできることから眼鏡の製造にとても適しています。

 

素材の適正から使用できる用途も幅広く、電化製品や車のパーツ、また食品衛生法にも合格しているので哺乳瓶や歯ブラシなどでも使用されるなど、色々な工業製品で使用されています。

 

 

 

 

 

 

2017061403

 

テンプル内側とノーズパッドの素材には、耐油性や耐候性に優れたTPE(熱可塑性エラストマー)を採用。アクティブなシーンにも対応できるグリップ力があるので、ボディコンタクトの少ないスポーツにもお勧めです。

 

 

 

 

 

 

2017061404

 

取り換え可能なノーズパッドが2サイズあるので、骨格に合わせてフィットさせることが出来ます。

 

 

レンズ素材はCR-39(プラスチック素材)を採用。レンズ表面は傷が付きにくくなるハードコートも付いた高機能レンズ。レンズ裏側にはARコート(反射防止コート)が装備されていますので、映り込みを抑えられクリアな視界を保つことができます。

 

 

 

 

2017061405

 

WINZELER-BK-FG  ¥16,200 (税込)

 

ストレートテンプルなのでホライズンハットを被っても干渉しません。

 

 

 

 

2017061406

 

RYS-MGRY-LY  ¥16,200 (税込)

 

女性のタウンユースもいけます。

 

 

 

 

日本製でこれだけの機能が装備されたサングラスがなんと¥16,200 (税込み)

 

登山・海・ゴルフ、ジョギングなどのスポーツシーンからタウンユースまで使える「Eyevol

 

今季一押しのサングラス、ぜひ店頭でご覧ください。

 

 

 

 

(G.B.Gafas SHIBUYA店長 長谷川)

 

最新情報はこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

G.B.Gafas Facebook 

instagram

G.B.Gafas SHIBUYA

G.B.Gafas KYOTO

G.B.Gafas OSAKA umeda

G.B.Gafas OSAKA horie