decora

ラミロ・パウリーノ・ペレイラは1930年代から続くポルトガルの眼鏡一家、パウリーノ家の三代目です。1930年代後半、祖父パウリーノ・ベルナルド・ペレイラはポルトガルの歴史ある都市サンタレンに最初の眼鏡店を開業しパウリーノ家の礎を作りました。1950年代後半に父ラミロ(ポルトガルでは父と息子の同名は一般的)が祖父の情熱を受け継ぎ、サンタレンの西部カルラス・ダ・ライーニャへビジネスを拡大します。ラミロオプチカは当時ポルトガルでは特殊なカスタムスキルを持っていた唯一の店で、パウリーノは子供の頃から父の眼鏡店の作業台を遊び場にして自然とこの環境に溶け込み、オプティシャンとしての技術とビジネス、そして情熱を学んだのです。2012年、三代目のパウリーノは過去の時代を象徴するアーカイブモデルを元にアレンジを加えたコレクションを発表しました。それが『PAULINO SPECTACLES』です。ヨーロッパでもポルトガルメイドの眼鏡は珍しく、機械生産にはない風合い、歴史を感じさせる重厚なコレクションの数々には独特の雰囲気があります。当社の海外ネットワークにより2013年に発掘し、初めて日本に紹介しました。

  • SARA-152|¥41,040(税込)
  • RAMIRO-102|¥41,040(税込)
  • NAZARE-105B|¥41,040(税込)

店舗により取り扱いブランド、在庫状況は異なります。ご了承くださいませ。

GLASSES CO.,LTD. All Rights Reserved. KYOTO 075-708-2189 KOBE 06-4395-5709 GLASSES Instagram Page GLASSES Instagram Page GLASSES Facebook Page GLASSES Twitter Page