TOP > ブログ > カフン対策

ブログ

カフン対策

寒い日が続いていますがようやく春めいてきそうな今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。こんにちはdecora TOKYO の岡部です。

丸の内のショーウィンドウは春一色で思わず財布のヒモが緩んでしまいそう。もちろんデコラ東京のある新マルビルも同じくです。

しかしながら、一歩外に出るとまだ風が冷たい!ビル風ピューピューです。この季節、そんなピューピューの中よく見かけるのが明らかに風邪ではなくカフン予防のマスクを装着した方達。結構いらっしゃるんです。私は幸運にも花粉症は発症していませんのでマスクは着用しませんので大丈夫なのですが、店舗のスタッフはほとんどが花粉症。何ともない自分がなんだかガサツに感じてきてしまいますね。

マスクにメガネな方々もチラホラ見かけますが皆さん同じ顔立ちに見えてしまいます。「あぁ、ウチでメガネ作っていただければきっと同じには見えないのに。。。」など考えながらどんなメガネをお勧めしてみようかと選んでみました。

目のカユミ、ゴロゴロ感を抑えるために花粉対策用のゴーグルなどはどうしても大げさな印象になってしまいがち。顔との隙間を減らせるメガネ、サングラスを選んでみるのはいかがでしょう。ゴーグルよりはどうしても隙間はできてしまいますがそこは大目に見てやって下さい。少なくできるよう努力&ご提案します。

①フロントにカーブが付いててもレンズは非球面。

FA202-185.jpgES5019-255.jpg

左)Factory 900  /  FA202N-185 ¥34,650

右)spec espace  /  ES5019-255  ¥26,250

 スペックエスパスやファクトリー900は非球面レンズ装備可能かつ顔との隙間をグッと減らせるモデルが多いですね。印象もメガネライクです。この辺りのデザインならスーツでも大丈夫でしょう。

 

②本格的なハイカーブ系で目を守る

 こちらはゴーグルに近い用途で使用できます。隙間もかなり減らせます。

568-1.jpgRH75206.jpg

 左)YELLOES PLUS  /  568-1  ¥25,200

右)zero rh+  /  RH75206 LUX  ¥16,800

今ではレアかもしれません。イエローズプラスのハイカーブ。しかもティアドロップ。ゼロ・アールエイチ・プラスは純スポーツブランドだけあって軽さとフィット感はバツグンです。そのままのレンズでもUVカット付きです。

 

これらのフレームで度付き眼鏡となると「ハイカーブレンズ」が必要になってくるわけですが、できれば高性能なハイカーブレンズを装備したいところです。

see-style.jpg

 お選び頂いたフレームのレンズシェイプそれぞれに合わせた度数の補正を加えるニコン独自の両面非球面設計を採用したカーブレンズです。従来のカーブレンズよりも違和感が少なく(特に斜め方向の違和感が従来品よりも少なく)厚みも抑えられるすぐれもの。

OCS.jpg

 ※ハイカーブレンズの見え方には個人差があります。スタッフに御相談下さい。

そして何よりも花粉でお悩みの皆様にお勧めなのはコーティングです。写真のシークリアコートは撥水」「キズ防止」「耐電防止の3つの効果を持つコート。なかでも「耐電防止」は魅力的ではないでしょうか。花粉やホコリが付きにくくなります。それだけでも気持ち的には楽ですよね。当店取り扱いニコン社のレンズにオプションにて承ります(一部標準装備のレンズもございます)。

SEEコート帯電防止.jpg

これからまだまだ花粉症の方にとっては辛い時期が続きます。この時期はコンタクトは辛くメガネが必要な方も多いことかと思います。本日のブログ内容のみならず、何でもお気軽に御相談いただけますと幸いです。まずはメガネに付着した花粉のクリーニングなどはいかがでしょうか。皆様のご来店お待ちしています。

(decora TOKYO 店長 岡部)

日時: 2012年3月14日 13:20
  • BACK
  • NEXT

トラックバック

トラックバックURL: http://www.glasses-co.jp/mt5/mt-tb.cgi/151

コメントを投稿

本サイトでは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になります。
承認されるまではコメントは表示されません。承認までしばらくお待ちください。





CATEGORY
RECENT ENTRY
ARCHIVE
ページトップへ戻る