TOP > ブログ > 5

ブログ

こんにちは、デコラ東京の岡部です。

 2012年、もう2月に突入してしまいました。最近とくに時間が経つのが早く感じています。

2007年のオープン以来、丸の内の眼鏡店スタッフとしてフロアに立ち、沢山のお客様と会話をさせていただき、あと数ヶ月も経てば5周年を迎えようとしています。この前お客様が私に仰りました「白くなってきましたね。ヒゲ。」

 …。5年経ってますからね。アゴヒゲも白くなってくるワケですよ。私もイイ年ですから。

5年ほど経つと私の生活環境もずいぶん変化しましたが、オープン以来当店をご利用いただくお客様の中にもお仕事で着々とステップアップされる方もいればご結婚されて家族が増えた方もいたりと生活環境が変化してゆく過程を垣間みられるのも腰を据えて接客させていただく醍醐味のひとつではないかとふと思います。

人ばかりが変わってゆくのではなく、私たちがパイプ役を努めるブランド達にも変化は見て取れます。国産2ブランド(YELLOWS PLUS,  spec espace)の5年前を見てみましょう。

<イエローズプラス>

591-316.jpg

591-316 ¥25,200

ここ数年のトラッド指向とは一線を画す⑧カーブに曲智のサングラス。カシメ蝶番や細めのリムなど現在のイエローズスタイルに通じる部分も見られます。今ですと逆に新鮮ですね。

 

<スペックエスパス>

 ES5085-505.jpg

ES5085-505 ¥24,150

こちらも現在のスペックエスパスとはギャップを感じるデザインです。コレクションの中でも数少ないビッグシェイプのオプティカルフレームです。全体的に丸みがあり、スポーツテイストを感じさせるフォルムはスペックエスパスの特徴のひとつですね。

最近両ブランドを知った方の中には同じブランドだとは気づかない方もいらっしゃるのではないでしょうか。カタチは変われど2001年のデビュー以来常に先を見据えて新しい型を生み出し続けている両ブランドのデザインに対する姿勢にはいつも感服します。私は両ブランドから「変わっていくべきものと変えてはいけないもの」この大切さを教えてもらいました。

 

私もこの先5年、10年と時代にフィットした提案が行えるよう東京、丸の内の一眼鏡人として日々精進してゆきたいと思います。

(decora TOKYO店長 岡部)

日時: 2012年2月 1日 14:25
  • BACK
  • NEXT

トラックバック

トラックバックURL: http://www.glasses-co.jp/mt5/mt-tb.cgi/144

コメントを投稿

本サイトでは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になります。
承認されるまではコメントは表示されません。承認までしばらくお待ちください。





CATEGORY
RECENT ENTRY
ARCHIVE
ページトップへ戻る