TOP > ブログ > ドイツ眼鏡

ブログ

ドイツ眼鏡

こんにちはデコラ大阪の小林です。

 

突然ですが私はドイツ眼鏡が好きです!

もちろんドイツに限らず眼鏡は好きなのですが、自分の眼鏡コレクションを改めて見てみると6割近くがドイツ眼鏡でした。

 

細部へのこだわりであったり、玉型のバランスであったり、インダストリアルなミニマリズムであったり、人目を惹くこれ見よがしな派手さは決してないのですが眺めているとジワ〜と味わいがあって愛着がわいてくるんですよね。

 

さて、そんな私の大好きなドイツ眼鏡のラインナップに新たに加わったブランドを紹介します。昨年末からデコラ全店で取扱いがスタートした『MARKUS T(マルクスティー)』というブランドです。

2013013101.jpg

どんなブランドかといいますと、スタートは1999年。

デザイナーのマーカス・テミングによって生み出された眼鏡は、良質なチタンや軽くてしなやかな独自開発されたTMiと呼ばれる合成樹脂など厳選された素材を使用し、軽量でストレスが少なく、スタイリッシュで機能的なアイウェアとなっています。

そして100%ドイツでハンドメイド生産されています。そのデザインと機能性は高く評価され創業以来国内外で30以上のデザインアワードを受賞しているブランドです。

 

一見するとメンズライクな印象ですが、この軽さとストレスの少なさ、無駄のないデザインは女性も虜になること間違い無しです。淀屋橋でも女性の方々にご好評いただいています。

2013013102.jpg

ぜひ店頭にて『MARKUS T』のこだわりに触れてみて下さい。


(decora OSAKA店長 小林) 

日時: 2013年1月30日 16:20
  • BACK
  • NEXT

トラックバック

トラックバックURL: http://www.glasses-co.jp/mt5/mt-tb.cgi/208

コメントを投稿

本サイトでは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になります。
承認されるまではコメントは表示されません。承認までしばらくお待ちください。





CATEGORY
RECENT ENTRY
ARCHIVE
ページトップへ戻る