TOP > ブログ > デコラセレクションについて

ブログ

デコラセレクションについて

こんにちは、デコラ神戸の漆畑です。

最近は梅雨の合間を縫って輪行にいそしんでいます。

BROMPTONが楽しくてポタリングという1人遊びを覚えてしまいました。気の向くままにコースを変えたり立ち止まったりできる気軽さがいい。そして折りたたむという作業が愛着になっていくのですね。

2013031801.jpg 

京都へ輪行@加茂川


最近円安、ユーロ高の関係でインポートものが値上がりしていますね。自転車も上がりすぎないうちに思い切って購入したわけです。

今のところ私たちのブランドも大きな価格の変化はありませんが、この先どうなるかわかりません。お目当てがある方は早めの決断をオススメします。

さて、新作の入荷が一段落し、ほぼほぼ今季のデコラセレクションが揃いました。

今季は新しいブランドが入ったり、構成比を変えたりで少し変化を楽しんでいただけるかなと思っています。

デコラの基本的なセレクトコンセプトは“世界基準で一流であること”です。いつも新しいブランドを探すのではなく、世界に認められた安心感というか、そのブランドってイケてる例のやつね?という風なある程度の知名度が必要だと思っています。そこには確かなクオリティーが付随してくるからです。

なので私たちがセレクトするブランドはキチッとしたデビュープロセスを持っていたり、製品として今ラインナップしているブランドに劣ってはいけないのです。手にした方たちにちょっとした優越感や所有欲を満たしていただかなくてはならないのですから。

そうして選ばれた今シーズンのピックアップブランドはバートンペレイラディータトムブラウンマルクスティーレジャーソサイエティテオなどでしょうか。


 

 

2013061802.jpg

2013061803.jpg

BARTON PERREIRA 「WATSON-CHA/PEW」 ¥48,300

テンプルメタルの新作コンビ。色といい、全体的なバランスといいとても上品です。

 


 


2013061804.jpg

2013061805.jpg

THOME BROWNE 「TB702-DT-NVY-GLD」 ¥55,650

テンプルエンドのトリコロールチップがブランドをそれとなく主張しています。そこはメゾンブランドならでは。

生地はわかりにくいかもしれませんがネイビーです。ネイビーとゴールドの組み合わせが新鮮。

 


 

2013061806.jpg

2013061807.jpg

MARKUS T 「D2010-009」 ¥45,670

 極小ラウンドメタル。どこかラミーの筆記具を連想させるミニマルさ。整理整頓が好きなドイツらしいデザイン。

 

 


 

2013061808.jpg

2013061809.jpg

LEISURE SOCIETY 「DARTMOUTH SLV/SMKE」 ¥109,200

ついに表舞台にでてきたシェーンバウム。今後が注目されるラグジュアリーブランドです。サイドの模様が入ったプレートはバッファローホーン。メッキは12Kの厚メッキ。なんともゴージャスですが品があります。


また、デコラでは“カテゴリー”ごとに最高のブランドをラインナップしておりまして闇雲に選んでいるわけではありません。

お客様には眼鏡以外のモノを選ぶ時にも様々な嗜好があると思います。

わかりやすい時計で例えれば、パテックを好む方と、パネライを好む方では感覚のカテゴリーが違いますよね。眼鏡にも同様にカテゴリーがあるのです。

眼鏡がお洒落アイテムになったとはいえ、まだまだお客様にとって眼鏡のカテゴリー感はわかりにくいのかもしれません。しかし、自分が持っているアイテムのカテゴリー統一こそが上手なコーディネートの第一歩であり、そこのマッチングやそれを踏まえたハズシ、ひねりがおしゃれな眼鏡選びの楽しみ方だと思います。

顔の形に合う眼鏡だとか、眉の形に合う眼鏡だとかで眼鏡選びをするのはあまりにステレオタイプな方法で、世界中のたくさんのアイディアやユーモア、センスに触れる機会を自ら狭めてしまうと思われます。

もちろんサイズ感や度数との兼ね合いも含めたバランスを考えるというのが前提になるわけですが、カテゴリーに注意していただくことがとても大切です。

この形の顔にこの形の眼鏡を掛けると、こういう効果があるということは言えたとしてもそこに良し悪しはないと思います。前述の理屈が正しいのであれば、その人は一生同じ形の眼鏡しか掛けられなくなってしまいます。それはある意味悲劇です。。

よくわからないという方はお気軽にスタッフに相談してください。
デコラにはすべてのお店に同じ目線でゆったりくつろげるソファーをご用意しています。そういう会話こそがスピーディーに終わってしまう眼鏡選びとは違う楽しさを味わえるものと思っています。

今月末から来月にかけて、各店今季の旬なブランドのイベントも企画しておりますのでご期待ください。

イベント情報はコチラ → SUNGLASS FAIR 2013  @ decora

追伸
過日のテオイベントではたくさんのお客様にお越しいただき、まことにありがとうございました。テオフェアにいらっしゃる方は個性的な方がとても多くて、改めてテオの感度の高さを思い知らされました。また来年も企画したいと思います!この場をお借りし、あらためてお礼申し上げます。

 

2013031810.jpg

テオイベント風景

 

2013031811.jpg

かっとびマッヒーちゃん!


〈了〉

 

(decora KOBE店長 漆畑)

日時: 2013年6月18日 20:28
  • BACK
  • NEXT

トラックバック

トラックバックURL: http://www.glasses-co.jp/mt5/mt-tb.cgi/244

コメントを投稿

本サイトでは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になります。
承認されるまではコメントは表示されません。承認までしばらくお待ちください。





CATEGORY
RECENT ENTRY
ARCHIVE
ページトップへ戻る