TOP > ブログ > ゲル総帥降臨

ブログ

ゲル総帥降臨

こんにちはデコラ神戸の漆畑です。

石破茂元防衛庁長官がイシバシゲルの末尾をとって最近ゲル長官とあだ名されているようですね。メガネ界のゲルといえばこの方…

2012092601.jpeg

ゲルノットリンドナー総帥です。

ゲル総帥は1991年にルノアというドイツのアイウェアブランドを立ち上げた御仁です。

かつて世界最大の光学品メーカーであったAO(アメリカンオプチカル)に教育担当、エンジニアとして務めた経歴を持つインテリで、またアンティーク眼鏡の蒐集家としても世界的に名高く、各国の眼鏡博物館が設立の際にゲル総帥の私蔵のコレクションから多数のアンティーク眼鏡を買い付けたことは今も業界の語り草となっています。

ルノアはそんな総帥が持っているアンティークへの造詣と、エンジニアとしての知識、そしてドイツクラフトマンシップが融合して生まれた現代版アンティークアイウェアなのです。クラシカルな優美さ、普遍的なデザイン、高い品質は世界的に評価されています。


2012092602.jpeg
【LunorⅡ ¥46200】

 

2012092603.jpeg

【Lunor Classic ¥45150】

 


2012092604.jpeg
【Lunor swing-A ¥55650】

近年、日本ではクラシックスタイルが脚光を浴び、アパレル関係者を中心に本当にいいものを身につけたいという方などからルノアへの関心が高まっています。

そんなルノアの生みの親、ゲル総帥がなんと、来月
10/28(日)デコラ神戸に降臨奉ることになりました。

あー、思えばあのお姿を拝見したのはいつであったか、そう、ちょうど10年前に同じくデコラ神戸にいらしていただいたのが最後でした。
神戸を中心に関西のルノアファンが押しかけ、大盛況のうちに幕を閉じたのを今でも覚えております。総帥御自ら丁寧なフィッティングをゲストに施していた姿が目に焼き付いております。

あれから10年、再びご尊顔を仰ぐことができようとは。。感無量です。

当日はルノアのコレクションがフルラインで見ることができます。←めったないことです。

また当日限定モデルもご用意する予定です。←おそらく。

何よりゲル総帥が動いている姿を見ることができます。←これは間違いなく動画撮影必須。

ゲル総帥と話せます。←アイウェア界の大御所の記憶に残るのです。

ご期待ください。

2012092601.jpeg


〈了〉

(decora KOBE店長 漆畑)

日時: 2012年9月24日 13:31
  • BACK
  • NEXT

トラックバック

トラックバックURL: http://www.glasses-co.jp/mt5/mt-tb.cgi/180

コメントを投稿

本サイトでは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になります。
承認されるまではコメントは表示されません。承認までしばらくお待ちください。





CATEGORY
RECENT ENTRY
ARCHIVE
ページトップへ戻る