TOP > ブログ > 細くてデカめ

ブログ

細くてデカめ

こんにちは。デコラ神戸の漆畑です。

 

Photo0254.jpg

これからのモードはこんな感じ ↑ かなと思っています。

 

クラシックメタル。

 

このカテゴリーは弊社の姉妹店G.B.Gafas Blogでも度々取り上げられ、また当decora Blogでも新しいオリジナルブランドFish&Chipsなどのリリース情報などでも繰り返し提案してきました。

(*Fish&Chips情報に関して詳しくは→こちらをごらんください、眼鏡博士G.B.Gafas京都岡田ブログです)

 

さらに突っ込んでスタイルに踏み込むと、細くてデカめ…が気になります。

 

↓ は7月発売予定のFish&ChipsからPANTOというモデル。クラシックメタルはプラスチックに比べ線が細く、少し大きめに掛けることでナードなモード感をねらってコーディネートしてもおもしろいかと思います。細くてデカめ

 

clip_imagedk002.jpg

Fish&Chips PANTO ¥27300 7月発売予定 

(*ようやく受注開始しました。使い込んだ風合いを楽しめるエイジングカラーは一見の価値ありです。)

 

それから気になっているのはこちら ↓

dkIRONY_BGP.jpg

Arumamika IRONY ¥29400

 

dkISOLATION-YL.jpg 

Arumamika ISOLATION ¥29400

 

Arumamikaの新作です。

時代の空気を天然で感じる今村美佳さん渾身のナードルック眼鏡です。

当ブランド初のメタルコレクションになります。

1930~40年代の眼鏡を現代のフィルターに通すとこうなるわけです。

細くてデカめです。

 

モードでしょうー。MYKITAの新作 ↓

MYKITA_dk12.jpg 

MYKITAの中でも最細のLITEシリーズからこんな80’Sなモデルがリリースされました。

彼らのモード嗅覚も鋭敏です。細くてデカめ。レンズシェイプが抜群にかっこい!

 

ついに市場にメタルフレームが増えてきました。

本格的にクラシックメタルがムーブメントになるかどうか…それはわかりません。

でも今はこれがカッコイイのではないかなと思っております…細くてデカめ。

細い眼鏡は繊細→知的→エレガンスというイメージにつながるのですが、ただの地味眼鏡になってしまわないような味付けが必要なのです。それはちょっとデカくであったり、ちょっと古くであったり…。

そして日常にちょっとエレガンスを取り入れていただきたいなと思います。

 

クラシックメタル、細くてデカめ。

 

です。

 

decora KOBE店長 漆畑)

日時: 2011年7月12日 15:27
  • BACK
  • NEXT

トラックバック

トラックバックURL: http://www.glasses-co.jp/mt5/mt-tb.cgi/110

コメントを投稿

本サイトでは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になります。
承認されるまではコメントは表示されません。承認までしばらくお待ちください。





CATEGORY
RECENT ENTRY
ARCHIVE
ページトップへ戻る