decora

新たな魅力の発見に

 | CATEGORY:  BLOG

 07

November.

2018.

こんにちは、decora KOBE大槌です。

 

 

本日11月7日は立冬です。木々も徐々に色付き、秋もようやく深まったぁと思っていましたが、暦の上ではもう冬の始まりなんですね。

 

朝晩の気温がぐっと冷え込む日もあり、そのせいからか先日腰を痛めてしまいました。接骨院に行くと、やはりそこはその道のプロ。姿勢や痛み方、更には触診で骨のズレや筋肉の損傷を見極め、手際良く施術していただきました。知らぬ間に崩れていた身体のバランスを整えてもらい、スッキリと清々しい気分になれました。

 

眼鏡も知らぬ間にバランスを崩しているかもしれませんので、お近くにお越しの際は是非メンテナンスにお立ち寄り下さい。

 

さて、先日のdecora TOKYO岡部のブログ(theo special days)でもありましたように、久しぶり(神戸店では実に3年ぶり)にtheoのイベントを開催する運びとなりました。

theoファンの方は待ち焦がれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういう我々スタッフも最新モデルから名作モデルまで見られるとあって、早くもワクワクとしています。

 

 

「theo special days」

 

2018103100

 

decora TOKYO  11/9(fri)~11/11(sun)

decora KOBE  11/23(fri)~11/25(sun)

 

 

短い期間ではございますが、この秋パリの展示会で発表されたばかりの最新モデルもご覧いただけます。

 

 

 

 

theo

 

ベルギーのアントワープで眼鏡店を共同経営していたウィム・ソーメルスとパトリック・フートが、「主流とは異なる眼鏡をお客様へ提案したい」と1989年革新的なコレクションを発表したところから誕生しました。

その計算されたデザインは、多くの国際展示会で最高賞を受賞し、theo中毒者と呼ばれる熱狂的なファンをはじめ多くの人を魅力し続けています。

 

 

2018110701

 

SHAPE-313  ¥52,160(税込)

 

 

 

 

 

Eyewitness

 

1995年、「完璧なものは時にツマラナイものだ。人の顔は基本的に左右非対称、ならば眼鏡も左右対称でなくてもよいではないか。」という発想のもと、Eyewitnessが誕生しました。

レンズシェイプはもちろん、その柄やテンプルの形状に至るまで、全てのモデルが左右非対称になっています。より“遊び心”を感じることができる前衛的なラインです。

 

 

2018110702

 

XC-434  ¥59,610(税込)

 

 

 

 

 

この度の受注会期間中にtheoもしくはEyewitnessのフレームをご注文いただいた方には、1本につき1枚、theoの大判オリジナルセリート(眼鏡拭き)をプレゼント致します。

シーズン毎にテーマを掲げて作られるオリジナルセリートは、ある意味希少なものとなりますので、こちらもお楽しみに。

 

 

2018110703

 

※セリートのデザインが急遽変更になることもございます。また柄の指定などは出来かねますので、予めご了承下さい。

 

 

 

 

 

また、持ち運びたくなるようなポップでカラフルな専用ケースも健在です。

フレームカラーに合わせてみたり、鞄の中で目立ちやすいものにしてみたりと、お好みやご用途に応じてお選び下さい。

 

 

2018110704

 

現在主流でもあるクラシックなデザインのトレンドとは全く異なるベクトルの眼鏡ですが、今まで気がつかなかった新たな魅力を発見する手助けになるかもしれません。

世界を魅了するtheoの世界観、是非ご堪能下さい。

 

 

 

(decora KOBE  大槌)

 

<Instagram>

decora_kobe

decora_tokyo

 

< facebook  >

decora

 

< twitter >

@glasses_decora

GLASSES CO.,LTD. All Rights Reserved. KYOTO 075-708-2189 KOBE 06-4395-5709 GLASSES Instagram Page GLASSES Instagram Page GLASSES Facebook Page GLASSES Twitter Page