decora

今年こそは!

 | CATEGORY:  BLOG

 21

June.

2017.

こんにちは、decora KOBE大槌です。

 

 

今年の梅雨前半は雨が少なく、梅雨本番はこれからになりそうですね。

 

真夏日が続いていたからでしょうか、今年は例年に比べてサングラスを探されている方が多いようです。

 

サングラスをお探しの方からは「毎年探すけど、結局買えなかった」や「どう選んで良いか判らない」と言うご意見をよくお聞きします。

 

「今年こそはサングラスを!」と言うお客様の為に神戸店では3ブランドに注目し、サングラスを探すお手伝いができればと思っております。

 

 

 

 

DITA

1995年ロサンゼルスにてスタートし、斬新なアイデアから次々とトレンドを生み出しています。ラグジュアリーなデザインと日本製に拘る高度な技術が生み出すディテールが世界のセレブリティを魅了し続けています。

 

 

2017062101

手前:NARCISSUS-DTS503-58-03/GRY-GLD ¥62,640(税込)

大胆なカッティングのプラスティックパーツに、チタンフレームを手前に配置することで、ラグジュアリーかつエレガントな仕上がりに。カジュアルからコンサバティブまで様々なスタイリングにフィットします。

 

奥:SYSTEM ONE-DTS103-53-02/GLD-MID ¥73,440(税込)

日本の草書体からインスピレーションされ、一筆書きから生まれる繊細な線のイメージをオールチタンで表現したデザイン。チタン製風防が横からの光を軽減し、立体感のある表情が生まれます。

 

 

 

 

 

THOM BROWNE

黄金期とも言われる50年代後半〜60年代前半アメリカントラディショナルをドレススタイルに昇華させたファッションブランドのアイウェアライン。DITAの緻密な製造技術とそのデザイン性に惚れ込み、自身のファッションショーのアイウェアを依頼したことから、以後DITAに生産管理を託しています。

オリジナリティのあるディテールがクラシックなデザインとは一線を画しています。

 

 

2017062102

手前:TBS409-58-01A/NVY ¥62,640(税込)

ラウンドのビッグシェイプにツーブリッジと大胆なデザインも、やり過ぎない引き算のバランスが秀逸です。最新のトレンドを象徴するようなモデルです。

 

奥:TBS905-49-03/GRY-SLV ¥69,120(税込)

サングラスはもちろん、眼鏡としてもご使用頂ける今季の代表的モデルです。

フラットレンズに極限まで厚みを抑えたフレームは、トレンドを押さえながらも汎用性の高さも兼ね備えています。

 

 

「 DITA & THOM BROWNE. – American Luxury Eyewear Exhibition – 」

神戸店では現在約300本ものサンプルをご用意し、6月26日(月)まで受注会を開催しております。

※受注会ではサンプルのオーダーとなりますので、納期を1ヶ月ほどいただくものもございます。あらかじめご了承ください。

詳しくは小林ブログをご覧下さい。

 

 

 

 

 

OLIVER GOLDSMITH

映画の中でオードリー・ヘップバーンやマイケル・ケインなどの顔を飾った、1926年創業の英国を代表する老舗ブランドです。

2代目チャールズ・オリバーゴールドスミスはアイウェア、特にサングラスはファッションアイテムになりうると確信し、次々とファッショナブルなデザインを生み出しました。当時、他に類を見ないアイウェアは初めてファッションショーのランウェイで使用され、ヴォーグやハーパスバザーなどのファッション誌にも採用されました。

 

 

2017062103

手前:SOPHIA-DARK TORTOISESHELL ¥36,720(税込)

モデル名からもお分かりのようにソフィア・ローレンを称えるためのモデルです。

小振りなフォックスシェイプは、女性らしさを引き立たせてくれるだけではなく、マニッシュなスタイリングにもオススメです。

 

奥:ANNABEL-S-CLOUDY SKY ¥35,640(税込)

コレクションの中では比較的細身のラインで、ウェリントン型とボントン型を足したようなデザインです。存在感を強調し過ぎず、新色のCLOUDY SKYは男性のみならず女性の方にもスッとお顔に馴染みます。

 

本日6月21日より神戸店ではOLIVER GOLDSMITHのサングラスをボリュームアップしております。

歴史に裏付けされたデザインは色褪せる事なく、名だたる名優達の顔を飾った定番として愛用して頂けるサングラスに出会える機会です。

 

 

 

近年ではフラットレンズやカーブレンズなどレンズのデザインも多様化しています。

 

そのサングラスのファッション性を損なう事なく、さらに光学的にも適した様々なレンズが開発されています。

 

今まで度付きにするとイメージが変わることで度付きサングラスを諦めていた方も、イメージを変えずにサングラスを楽しんで頂けるようになりました。是非スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

(decora KOBE  大槌)

 

<Instagram>

decora_kobe

decora_tokyo

 

< facebook  >

decora

 

< twitter >

@glasses_decora

GLASSES CO.,LTD. All Rights Reserved. KYOTO 075-708-2189 KOBE 06-4395-5709 GLASSES Instagram Page GLASSES Instagram Page GLASSES Facebook Page GLASSES Twitter Page