decora

OG×OLIVER GOLDSMITH SPECIAL EXIBISION @decora TOKYO

 | CATEGORY:  BLOG

 19

April.

2017.

こんにちは。デコラ東京 岡部です。

 

 

10周年ムード高まる丸の内も春の訪れを感じるようになりました。

春の訪れと共に今月よりデコラ東京に1ブランド追加となります。これに際してスタートアップイベントを行うこととなりました。

 

 

 

「OG×OLIVER GOLDSMITH SPECIAL EXIBISION @decora TOKYO」

4/22(土)~5/7(日)

 

2017041901

 

 

 

1926年、フィリップ・オリバーゴールドスミスによって創業以来、今年でブランド設立91周年を迎えるアイウエアブランド「Oliver Goldsmith(オリバー・ゴールドスミス)」。

 

ブランド100周年に向けて2014年にスタートさせたラインナップが『OG×OLIVER GOLDSMITH(オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス)』です。

 

オリバー・ゴールドスミスといえば、アセテート製のフレームを連想される方が多いと思いますが、オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミスはメイン素材にチタンを採用しており、これまでのアーカイブラインを継承しながらも、美意識を細部に至るまで昇華させることで、立体的でモダンに構成されるコレクションです。

 

 

 

歴代コレクションから当日届くコレクションを幾つかご紹介します。

 

 

 

 

2017041902

1st Collection 「KEY-2」  ¥39,900(税込)

 

 

 

今春のコレクションで7thコレクションとなるのですが、3rdコレクション以降は、オリバー・ゴールトスミスの子息であり、映像プロデューサーとして知られるニック・ゴールトスミスが、クリエイティブディレクターに就任。数々のミューシックテビオを手掛けてきた彼が関わることで、それまでのシンプルなモデルからデザインの幅がグンと広がりました。

 

 

 

ニック・ゴールドスミス プロフィール

 

 

2017041903

1970年オリバー・ゴールドスミスの一族に生まれ、セントマーチンズ スクール オブ アートにてグラフィックデザインを学んだ後、1996年に友人と共にプロダクションカンパニー 「Hammer & Tongs」を設立。 「Fat Boy Slim」「Blur」「REM」 など数多くのミュージックビデオやコマーシャルの制作で知られ、その後は映画製作のプロデューサーとしても手腕を奮っています。

 

 

 

 

20170419042017041905

4th Collection  左)「KNITTER」、 右)「ACTRESS」 共に¥36,720(税込)

 

4th Collectionは「職業と実際に従事する方の顔と眼鏡を徹底的にリサーチし、ブランドの世界観の中で眼鏡の形状や素材を決めていく」というデザインプロセスのもと、女優、建築家、大工、ニット職人と言った商業をモチーフにしたコレクションです。

 

 

 

 

2017041906

6th Collection 「Re SANTA」

6th コレクションは”Re-Collection”がテーマ。

イギリス・ロンドンにあるオリバー・ゴールドスミス本社の倉庫には、500モデル、計5000本以上の眼鏡がアーカイブとして保管されています。これらのアーカイブを徹底的にリサーチし、音楽でいうところのリミックスの手法で解体し、再構築することにより、未来から先人に向けた敬意を形にしたコレクションです。

 

 

期間中はその場でご購入いただける商品は約200本。見ごたえあるイベントとなります。是非この機会をお見逃しなく。

 

 

 

(decora TOKYO 店長  岡部)

 

 

<Instagram>

decora_kobe

decora_tokyo

 

< facebook  >

decora

 

< twitter >

@glasses_decora

GLASSES CO.,LTD. All Rights Reserved. KYOTO 075-708-2189 KOBE 06-4395-5709 GLASSES Instagram Page GLASSES Instagram Page GLASSES Facebook Page GLASSES Twitter Page