decora

MAX PITTION・NATIVE SONS NEW COLLECTION SHOW@decora

 | CATEGORY:  BLOG

 29

March.

2017.

こんにちは、decora KOBEの大槌です。

 

今年は東京が全国で一番に桜の開花宣言が発表されました。神戸は例年通り開花するかなと思いましたが、寒い日が続いたことで例年より随分遅い開花宣言になりそうです。お花見を心待ちにされていた方はもう暫くご辛抱ください。

 

 

春は芽吹きの季節です。冬の間にしっかりと栄養を蓄えた新芽の芽吹きや花が咲き誇る様はとてもパワフルに感じます。

 

この時期は眼鏡も新作が芽吹く時期でもあります。そんなパワフルな新作モデルや既存モデルの新色をご覧いただける即売会を神戸店、東京店同時に開催致します。

 

 

 

2017032901

 

「MAXPITTION・NATIVE SONS  NEW COLLECTION SHOW@decora 4/1(SAT)~4/16(SUN)」

 

 

 

弊社ブログをご覧の方はご存知のブランド「MAX PITTION」と「NATIVE SONS」をここで少しおさらいしたいと思います。

 

 

 

 

MAX PITTION

 

2017032902

上:FAIRCHILD-DARK BROWN T  ¥42,120(税込)

下:FAIRCHILD-L BROWN SASA  ¥42,120(税込)

 

MAX PITTIONは1921年フランスの南ジュラにある町オヨナにて産声を上げたフランス人です。1945年から家内工業であるピッツィヨン・ルネッテリア(ピッツィヨン眼鏡)を継ぎ、70年代まで活躍しました。ランバンやアザロといった高級ブランドのライセンス製造も手掛け、現在ヨーロッパで最も権威ある国際アイウェア展示会「silmo」の創設メンバーにて名を残しています。

 

そのMAX PITTION没後に尊敬の念と追悼の意味を込めて、2013年その名を冠したブランドが再スタートしました。

 

世界的なギタリストであり、アイウェアの収集家でもあるジョン・メイヤー氏が、マックスの親族より権利を譲り受けクリエイティブディレクターに就任し、DITA、Supreme、visvimなど名だたるブランドのアイウェアに携わったタミー・オガラ氏がデザインを手掛けています。

 

オリジナリティのあるフレームラインは、エレガントなヨーロピアンヴィンテージの雰囲気を纏った仕上がりになっています。

 

 

 

 

 

 

NATIVE SONS

 

2017032903

 

上:SIEGEL-INDIGO/BLACK PALLADIUM/GREY  ¥48,600(税込)

下:ALLISON-BLACK/WHITE GOLD/BLUE  ¥36,720(税込)

 

タミー・オガラ氏とNeighborhoodの滝沢伸介氏が監修する、最高品質の材料を厳選し、シンプルかつディテールに拘ったアイウェアです。

 

オリジナルの植物性セルロースを使用したアセテートや、堅牢なオリジナルのアロー型ヒンジ、オールドスクールなスターナットなど拘り抜いたディテールは、自己表現の為にアイテムに拘る人々が注目しています。

 

 

2017032904

KOWALSKI-COFFEE CARAMEL/W GOLD  ¥35,640(税込)

CLIP-16K GOLD/G-15  ¥17,280(税込)

 

 

 

細部にまで拘ったディテールが醸し出すエレガンスをご堪能ください。

 

 

 

(decora KOBE  大槌)

 

<Instagram>

decora_kobe

decora_tokyo

 

< facebook  >

decora

 

< twitter >

@glasses_decora

GLASSES CO.,LTD. All Rights Reserved. KYOTO 075-708-2189 KOBE 06-4395-5709 GLASSES Instagram Page GLASSES Instagram Page GLASSES Facebook Page GLASSES Twitter Page