decora

EYEVAN7285 2016 NEW COLLECTION LAUNCH EXHIBITION @decora 2

 | CATEGORY:  BLOG

 07

December.

2016.

こんにちは、デコラ神戸の柴田です。

 

 

12月が始まった途端、急に人の往来が激しくなり、街はすっかりクリスマスモードです。

 

ここ神戸では、毎年恒例の「ルミナリエ」(12/2〜12/11)が開催させており、三宮や元町界隈は多くの人々でごった返しています。

 

 

2016120701

 

 

ルミナリエ期間中、時間帯によっては交通規制の為、ご来店頂きにくい事がございますが、しっかり営業しております。

 

 

 

ルミナリエはさておき、12/10(sat)〜12/30(fri)の期間、decora各店では

EYEVAN7285 2106 NEW COLLECTION LAUNCH EXHIBITION」を開催致します。

 

「EYEVAN7285」については、前回の岡部ブログでもご紹介しておりますので、そちらをご覧

下さい。

 

EYEVAN 7285 2017 NEW COLLECTION LAUNCH EXHIBITION @ decora

 

 

今回は、2013年より新たなデザインチームにより過去のアーカイブを再構築した、「自分たちが今、本当に美しいと思える物をカタチにした」コレクションの一部をご紹介。

 

 

 

 2016120702

134-8003 ¥ 38,880

 

細身のメタルフレーム。あえて人気のボストンタイプではなく、スクエアを丸く崩したシェイプがEYEVAN7285らしさを演出しています。ブリッジに挟み込まれたプラパーツがシンプルになり過ぎない程よいクラシックさを醸し出しています。

 

 

 

 

 

 

2016120703

552-3010 ¥ 44,280

 

こちらも、EYEVAN7285らしいデザインに。メタルとプラスチックのコンビフレームで、インナーリムと智部分の裏に「ハネ」をプラスした立体感のあるモデルです。レンズシェイプもウェリントンとティアドロップをミックスさせたようなオリジナルシェイプが人気の理由です。

 

 

 

 

 

 

2016120704

316-202/119 ¥ 46,440

 

一見するとプレーンなモデルですが、細かくディテールを見ていくと驚くほどの拘りを感じさせる1本。80年代に開発されたEYEVAN独自の製造方法で、ブリッジ、テンプル、智のアセテート生地を部分的に貼り合わせる技法を採用。

また、オリジナルのチタンカシメパットやテンプル芯のデザインなど、見れば見るほど「職人技」が見つかります。

 

 

最後に、今秋に発表されたばかりの2017年最新モデルをご紹介…したい所なんですが、残念ながら、最新モデルについての全容は、まだシークレットなんです。

 

12/10よりデコラ各店で一斉にご覧頂けるので、それまでもうしばらくお待ち下さい。

 

 

しかしながら、いつも当ブログをご覧頂いてる皆様に、日本のモノづくりに対する拘りや職人たちの匠の技を「EYEVAN 7285のプロダクト」を通じて、知って頂ければと思います。

 

 

 

ONE PIN ENDPIECE (1PIN ヨロイ)

 

 

2016120705

ONE PIN ENDPIECEとは、1つのピンでフレームとテンプルを固定する製法。1PIN だけでは固定しきれない為、

「座彫り(ざぼり)」と呼ばれる溝を彫り、そこにピンを嵌め込む事で安定性を確保しています。この浅い溝は熟練の技を要し、手作業で一つ一つ創り出されています。ヴィンテージの要素を現代の技術力によって実現したEYEVAN7285のアイコン的なパーツです。

 

 

 

 

 

EYEVAN GOLD

 

 

2016120706

70年代に製造されていたプロトタイプに使用されていたベリリウム銅。その独自の輝きと質感を表面処理によって再現したのがこのEYEVAN GOLD。言うまでもなく、ベリリウム銅の色彩を再現する事は困難を極め、幾度となく試作を繰り返したきた結果、その独自の輝きを忠実に再現することに成功しました。

 

 

 

DARUMA (CONVEX) SHAPED RIM (ダルマリム)

 

 

2016120707

ダルマリムとは、七宝を流し込む目的で考案されたリムのこと。断面がダルマのような形をしている為こう呼ばれています。このリムの表面には溝が刻まれており、七宝を流し込むのに最適です。

アクシデントにより七宝を流し忘れたプロトタイプのリムが、その溝と質感から生まれるユニークな存在感を持っていることを、偶然発見。しかしその反面、銀蝋が流れやすいなど製品化するにあたっては障害をいくつも越えなければなりませんでした。

 

 

1972年に誕生し、1985年に世界進出を果たしたEYEVANは、その完成された商品だけでなく、スタイリッシュなブランドブックや遊び心溢れるノベルティ、テレビCMなどの斬新なプロモーションも大きな反響を呼び、日本の高い技術力と共に世界中から注目を集めることとなりました。

 

 

そんなEYEVANのスピリットを引き継いだのが、2013年よりスタートした「EYEVAN7285」です。創業当時と同じく、企画、製造の全てを日本で行い、国内外の厳選された店舗でのみ展開しています。

 

 

もうこれは、ご覧頂く以外ないでしょう。

 

 

 

(decora KOBE店長 柴田)

 

 

<Instagram>

Instagram  /  decora_glasses

 

< facebook ,   twitter >

facebook  /  decora

twitter  /  @glasses_decora

GLASSES CO.,LTD. All Rights Reserved. KYOTO 075-708-2189 KOBE 06-4395-5709 GLASSES Instagram Page GLASSES Instagram Page GLASSES Facebook Page GLASSES Twitter Page