decora

夏のメガネ

 | CATEGORY:  BLOG

 10

August.

2016.

こんにちは。デコラ東京の岡部です。

 

盛夏の折、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

猛暑の中、家族サービスでプールに行ってきたのですが、顔と肩が日焼けでピリピリしています。この感覚は10年以上ぶりで新鮮です。何だか嬉しかったりもするのですが、何とかなりませんかね、このピリピリ。。。

 

 

夏のアイウェア、まず頭に浮かぶのはサングラスですが、夏向けメガネもあります。

 

この季節、線の太い、又は大きいモデルは汗でどうしてもズレやすくなってしまいますね。頭への接地面積が増えることは同時に摩擦も増加しますのでしっかり調整すれば本来は安定させられるのですが、汗をかくと摩擦が少なくなる為どうしてもズレやすくなってしまいます。たまにノーズパットとテンプルの頭に触れる部分を手持ちのハンカチやタオルで拭っていただくだけでも落ち着きますのでお試し下さい。レンズは専用のメガネ拭きをご利用くださいね。

 

 

 

では夏のズレズレを緩和させるにはどのような眼鏡が良いのでしょう?

 

 

「軽い、又は重量バランスの良い眼鏡」

 

 

これに尽きると思います。例を挙げるとこのような眼鏡がお勧めです。

 

 

 

2016081001

DITA

上 BUCKEYE   下 ASH   共に¥51,840(税込)

 

3mm 厚のフロントを使用した軽量モデル。春に予約していた人気モデルがようやく入荷しました。

 

2016081002 2016081003

 

古くからのDITAファンには少し大人しい(?)印象かもしれませんが、DITAならではのオリジナ金型を使用したテンプル。ヒンジの留め方などは紛れも無くDITA十八番のディテールです。このようなパーツ構成の眼鏡は重量バランスが非常によく安定感があります。丸の内では男女問わずご好評いただいているモデルです。

 

 

 

 

 

2016081004

LINDBERG Rim

上 KELLA ¥58,320(税込)   下 CORONA ¥64,580

 

このブランドも外せませんね。ワイヤー状のチタンを採用した至極軽量モデル。

 

2016081005 2016081006

 

編むように組まれたフレームの繊細なディテールはメガネ好きな方は興味をそそられると思います。近年、アセテートのテンプルカバーを採用するバリエーションも増えました。ミニマルな様式美を堪能できるのは北欧ブランドならではの楽しみ方ですね。

 

 

 

そして今年Rimのコレクションにもう一バリエーション追加されています。

 

 

2016081067

 

インナーリムスタイルのRimです。以前神戸店のブログでも紹介されていましたね。

フロントに重量が偏りがちなパーツ構成なのですが、小振りなモデルですのでそこはあまり気になりません。丸の内にはこれから入荷します。今月末予定。

写真は私の私物なのですが、お客様からの反応も良かったので今回セレクトに加えさせていただくことになりました。同カラーも入荷します。

 

 

夏メガネいかがですか?夏場にズレにくいメガネは汗をかきにくい冬もズレにくく、ついついヘビーに使ってしまう可能性もありますが、相棒と長く付き合うためにはローテーションでの掛け変えがお勧めですのであしからず。。。

 

 

(decora TOKYO店長 岡部)

 

 

<Instagram>

Instagram  /  decora_glasses

 

< facebook ,   twitter >

facebook  /  decora

twitter  /  @glasses_decora

 

GLASSES CO.,LTD. All Rights Reserved. KYOTO 075-708-2189 KOBE 06-4395-5709 GLASSES Instagram Page GLASSES Instagram Page GLASSES Facebook Page GLASSES Twitter Page