TOP > ブログ > 2014年2月

ブログ

2014年2月

2014年2月26日転勤

こんにちは、デコラ神戸の漆畑です。
“デコラ神戸”でお送りするブログは今日で最後となりました。

私、3/9を神戸店最終勤務とし、3/15より東京店勤務となります。

2000年の秋に神戸店に配属されて以来ずっとこの店を見てきました。

旧居留地というどこか洋風なロケーション、行きかう人々の粋な装い、点在する多国籍な料理店、少し遠くを見れば山があり、耳をすませば遠くから船の汽笛が聴こえてくる神社の隣の店。

いざ離れるとなると物哀しく、ここが私の第二の故郷になったなぁと実感します。

食べ残したものはないか?と日々お客様からグルメ情報を収集する日々です。

ふと店の中の商品を見てみると、私が赴任して以来変わらず並んでいるブランドがいくつもあります。フォーナインズ、イエローズプラス、スペックエスパス、アイシーベルリン、テオ、オリバーピープルズ、ルノア、、などなど。自分がモノを買う立場になってみれば、自分が買ったものが変わらず置いてあるというのは嬉しいものです。手前味噌ですが、いいブランドがたくさんあるなと実感します。

いつもお客様との間に眼鏡がありました。

眼鏡を媒介としてお客様のライフスタイルにも関わり、時には家族ぐるみのお付き合いに発展することもありました。

住み慣れた街、お世話になったお客様と離れるのは寂しいことですが、また新しい出会いが待っています。

眼鏡が間にある限り、ご縁のあった方々にはまた会える機会もあると信じて、新天地で頑張ろうと思います。

至らないところも多々あったかと思いますが、13年間大変お世話になりましたこと、この場を借りて御礼申し上げます。

 

神戸店顧客様のメガネライフに幸あれ!

 


2014022601.jpg

お別れにお客様からいただいた似顔絵、IMAGINE!

日時: 2014年2月26日 12:00 | コメント(4) | トラックバック(0)

2014年2月19日生の声

こんにちは。デコラの小林です。

 

毎日毎日寒い日が続きますが、眼鏡界はもう間もなく春です。

3月1日よりイタリアのミラノで開催される世界的な眼鏡見本市「mido(ミド)」を皮切りに、3月末には昨年私も足を運んだVISION EXPO NEW YORK、4月には東京でも展示会が多数開催され、各ブランドの春夏に向けての新作が発表されます。


 2014021201.jpg

というわけで、まだ少し先になりますが、今年の海外買い付け第一段はイタリアはミラノの「mido」に行ってきます。midoといえば眼鏡界では最も権威のあるインターナショナルアイウェアエキシビジョンの一つです。否が応にも期待が高まります。昨年秋、パリでの展示会「Silmo」で出会った新ブランド達はもちろん、老舗ブランドの新作が真っ先に見られるかと思うと今から楽しみでわくわくしています。

 

 

最近ではネット、SNSの発展に伴い色々なブランドの情報がPCやスマホでもタイムリーにチェックする事ができます。しかしながら、百聞は一見にしかず!やはり現地に赴き生の空気を肌で感じ、生の声を聞き、生のプロダクトを見て判断しないと、お客様にそれぞれのブランドの本当の格好良さは伝えられないのです。

無味乾燥、関係性が希薄になりがちなネット社会だからこそ我々セレクトショップはリアルな感触を大切にし、血の通った本物の格好良さを吟味し、お客様に伝える事を大切にして行きたいですね。



既存ブランドだけではなく、昨年秋のパリでの「PAULINO SPECTACLES」との出会いのように、現地でしか得られない新ブランドとの出会いも海外買い付けの醍醐味です。

 

2014021202.jpg

昨年パリのとある貸しアパートの一室にて。

 

そして海外での活躍も目覚ましい「YELLOWS PLUS」も今回midoに初出展されるとの事。その活躍の様子もまたお伝え出来るかと。

出発までまだ少し日にちがありますので、しっかりと下準備をして皆様の感性を刺激する魅力的なアイウェアを探してきます。

また帰国後に展示会の生の声をご報告しますのでお楽しみに!

 

(decora OSAKA店長 小林)

日時: 2014年2月19日 12:00 | コメント(0) | トラックバック(0)
CATEGORY
RECENT ENTRY
ARCHIVE
ページトップへ戻る